2018年09月11日

プルトニウム削減方針──英国残留の核兵器約3000発分は?

政府はプルトニウム削減を目指すというが、英国保管分約22トンについては触れてない。同国にはMOX工場がなくこれをMOX利用しようと思えばフランスに運んでMOX燃料にするしかない。だが英国は自身が抱える100トン以上の余剰プルトニウムとともに外国分を処分するゴミサービスを提案。実際にこれまで約8.5トンを引き受けている。古い虚構から新たな虚構へ? 検証の試み第10項にこの問題についての情報(海外プルトニウムの英国所有への移譲状況等)を追加しました。

投稿者 kano : 09:07

2018年09月07日

MOX燃料関係の情報へのリンク

英仏からのMOX燃料の輸送、原子炉への装荷状況、MOX利用許可炉の再稼働状況、などに関する情報を見つけやすくするために、リンクを目立つところにいれました。

  1. 核データのページにある「日本のプルトニウム保有量」の項目の下に「MOX 燃料輸送・装荷・保管まとめ」という小見出しを付けました。
  2. 原子力発電のページの冒頭、右上に「参考: 原子力発電所新規制基準適合性審査状況とMOX利用炉」というリンクを追加しました。
投稿者 kano : 17:29